<< 昔々、あるところに     初の一時帰国にて >>